ぷちルーム

アクセスカウンタ

zoom RSS 覚えていますか?

<<   作成日時 : 2006/11/24 19:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

知らない人のために・・・・
麻友の組には、激しい偏食の1歳児のG君という子がいます。
そのG君は、ある先生に、無理やり食べさせられたり、食べないと激しく怒られていました。
そのため、食べることが恐怖になり、給食の前など、泣くようになりました。
母も偏食のことは気にしていて、毎日「G君は食べないのに、ウンチを何度もする」など
繰り返しその先生に言われて、辛くなり抗議してきました。
それから・・・G君は麻友が担当することになり、今に至ります。


G君の食事への恐怖心をなくすことから、始めました。

好きなものだけでいいから、食べたい!と思えるように・・・これが目標でした。

少しずつ、食べることへの恐怖がなくなり、食事前も泣かなくなったG君!

そして、ぐちゃぐちゃの遊び食べになり・・・めちゃくちゃ

10月くらいから、色々な食品の味を知ってもらいたい!

と1口ずつ、食べるように言葉掛けをしていきました。

1口だけ食べて、嫌なら無理強いはしない!と決め

それを繰り返していました。

最初は嫌がっていたG君ですが、

1口は頑張れるようになりました!グルメ

10月の後半には、かなり食べられるものが増えてきました。

お母さんも、毎日の連絡帳に、「○○が1口食べられました!」と書くと

赤ペンで花丸してきて、喜んでくれました。

そして、家庭でも食べさせる努力をしてくれました!

でも、食べない・・・と言ってきましたが、保育園で頑張ってるから

無理やり食べささないで!とお願いしました。

そして、少しづつ少しづつ・・・・保育園で食べられるようになり

今日初めて!初めて!プチトマト以外、全部食べられました!

「G君すごい!お皿ピカピカだよ!すごいね!」

と頭をヨシヨシしながら誉めると、G君もお皿を指差し「ピカピカ!」と嬉しそう!

そしてお皿を持って、お友達に見せて、「ピカピカよ!」と喜んでいました!

もう感動!大粒の涙

帰りにお母さんにも報告すると、G君の頭をナデナデしながら

「凄かったね!」と言って嬉しそうでした。

頑張ったG君に、拍手!拍手

麻友もG君に負けないように、頑張るぞ!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
麻友ちゃんのやさしさがG君にも伝わったんだね。
良かったね!
ヒロティ
2006/11/24 22:06
聞いているだけでもとっても感動しました(*´∀`*)ゞ
パパも小さい頃は(今でもw)好き嫌いの多い子供でした。
振り返ってみると、家でも、小学校でも全部食べるまでそのままにさせられてたなぁ…w
給食の後の昼休み、掃除の時間も一人(他にも残ってた人がいたことも)机に広げてましたね…
そのおかげか(?)、前よりは食べられるものが多くなりましたけどねw
どういう方針でも、子供に合わせて、熱心に取り組むことで、だんだんと改善されていくんでしょうね☆
次の目標に向かって頑張ってくださいねヾ(≧∇≦)
麻友さんもカスタード……[壁]¬ェ¬=)oジィー・・・w
ゆっきぃ
2006/11/24 22:31
まだ1歳のG君、頑張りましたね♪えらい!
麻友さんの愛情が通じたのでしょう。本当によかったです。
うちの甥っ子も偏食が激しくて小学校低学年までは本当に小さくて大丈夫かなって思いましたが、姉は無理強いをしないで食べられるものを工夫して食べさせていました。そのうち段々食べたいと言う意欲が本人の中から出てきて、好き嫌いが少なくなり、今では野菜の一部を除いて(やっぱりトマトがダメですw)何でも食べられるようになりました。今や体重だけはわたしより多いくらいですw
無理をしてもっと嫌いになるように、好きなものから少しずつ。
段々好きなものが増えたらそれが一番いいですよねw
これからも無理しないで頑張れ!G君☆
kumahachi
2006/11/24 23:14
以前にもその先生のお話がありましたよね。チョコット問題のある方だなーと思っていましたが・・・。

根気よくG君に付き合った麻友さんの努力、そして成果は素晴らしいものだと思います。
このことは麻友さんにとっても保育士としての大きな自信の一つになると思います。これからも子ども達を良い方向へ導いて下さいね。

ウッチー
2006/11/25 07:23
G君も 麻友ちゃんもすごい!!!
二人共よく頑張りますね〜

子供が成長するまでには
色んな大人の人と関わって行きますが
G君は麻友ちゃんとめぐり合えて
幸せですねぇ〜♪
☆彡とわ
2006/11/25 11:13
G君も 麻友ちゃんもすごい!!!
二人共よく頑張りますね〜

子供が成長するまでには
色んな大人の人と関わって行きますが
G君は麻友ちゃんとめぐり合えて
幸せですねぇ〜♪
☆彡とわ
2006/11/25 11:13
あ! ひとつ削除してください(笑)
☆彡とわ
2006/11/25 11:14
こんにちは♪
G君、お兄ちゃんになったね(^^)
どうなることかと、一時は心配しましたが
麻友さんの担当になって、麻友さんの優しさにふれて、愛情が伝わったのですね〜
良かった〜(^^)
子どもは本当に自分のことを愛してくれる人をちゃんと知ってます
これからも、いっぱいいっぱい愛してあげてね♪
ki-rin
2006/11/25 15:57
こんにちは。(*- -)(*_ _)ペコッ
G君、えらい!そして、麻友さんもえらいですよ。給食って、基本的に楽しくなくちゃですよね。食事ですから。無理強いはいけないですよね。それをよくわかってらっしゃる。給食前に泣くなんて、相当なプレッシャーですからね。給食も指導とはいえ、やはり、子供の気持ちになるのは大事だと、読ませていただいて思いました。何にも通じますよね。
では。(*- -)(*_ _)ペコッ
まにまに王子
2006/11/25 16:26
☆ヒロティさんへ☆
G君は、少しづつ言葉も理解できるようになり
「1口だけだから頑張ろうね」と言うと、食べられるようになりました。本当に、頑張ったG君です♪
麻友も、偏食が多いので、見習って最近椎茸とか食べるようにしています。G君と一緒に、これからも頑張りますね♪
麻友
2006/11/26 19:15
☆ゆっきぃパパへ☆
麻友は反対で、母が厳しいかったので、無理やり食べていましたが、中学くらいから偏食女王に(笑)
でも、G君の頑張る姿に麻友も頑張って、椎茸とか食べるようにしました。(食べれたよ!o(- -;*)ゞ)
なに!そのo(=¬ェ¬=)oジーーーッは!(笑)
食べてますよ!頑張ってo(TヘTo) クゥ
G君に「食べて!」と言うからには、麻友も食べないとね・・・頑張ります♪
麻友
2006/11/26 19:19
☆kumahachiさんへ☆
甥っ子さんも頑張りましたね!お母さんも!
G君もお母さんが、頑張ってくれているようです。
「食べません」と言いながら、諦めずに頑張っているG君のお母さんです!素敵なお母さんですよね♪
麻友も偏食が多いので、G君を見習って、改善していこうと、食べるようにしました!でもG君には、負けちゃいます(笑)
無理なく少しづつを心において、これからもG君を応援していきたいです♪
麻友
2006/11/26 19:24
☆ウッチーさんへ☆
はい、以前も書いた先生です。相変わらずです・・
G君のおかげで、麻友も偏食を少しだけ減らすことが出来ました。G君に言うからには、自分も食べなくては!と思って・・・
G君の頑張る姿に麻友も嬉しくて・・・
本当に、喜びを毎日貰っています。
本当に、この仕事をしていて、よかったと思いました。
麻友
2006/11/26 19:28
☆とわさんへ☆
少しづつ少しづつ・・・本当は途中で「もうだめかも」なんて思ったときもあったのですが、G君の頑張りで乗り越えてこれました。
麻友もG君のおかげで偏食が少し減りました(笑)
麻友もG君に出会えてよかったです♪
これからも、焦らずにG君と一緒に頑張っていきたいと思います♪
麻友
2006/11/26 19:32
☆ki−rinさんへ☆
本当に、食べることの楽しさがわかってもらえてよかったです!
本当に、成長したG君です。途中では、「もうダメかな?」なんて思いましたが、でもG君は頑張りました!最近では「おいしい!」なんて言いながら以前は嫌いだったバナナを食べています。その言葉だけで嬉しいです♪
精一杯、愛していきますね♪
麻友
2006/11/26 19:37
☆まにまに王子さんへ☆
食べることを恐怖に思うなんて・・悲しいですよね!
こんなに食べることは幸せなのに(笑)
泣きながら食べても、楽しくないですよね!
麻友もそう思います。
これからも、楽しく食べることに興味をもってもらえるように、頑張りますね♪
麻友
2006/11/26 19:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
覚えていますか? ぷちルーム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる